My Yahoo!に追加 Add to Google Subscribe with livedoor Reader

レイチェル・ワイズ(Rachel Weisz)



レイチェル・ワイズは、1971年イギリス生まれの女優です。

舞台女優から始め、1995年の舞台「生活の設計」で評判となりました。

1996年から、レイチェル・ワイズは映画界でも活躍を始め、「ハムナプトラ/失われた砂漠の都」シリーズや「スターリングラード」、「アバウト・ア・ボーイ」、「コンスタンティン」など多彩な作品に出演し、スターとしての地位を確立。

2005年、「ナイロビの蜂」で、レイチェル・ワイズはアカデミー賞助演女優賞を受賞しました。

プライベートでは、映画「Fountain」で仕事を共にしたアロノフスキー監督と2006年1月に婚約、同年5月には待望の第一子となる男の子が誕生しました。